スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名人戦6回戦

こんちは。

久々にまともな(?)感想です。

名人戦6回戦です。

メンツは×飯田×森山×金子

こんな感じです。

今回は(いつもですが)見た感想を率直に書こうと思います。笑


麻雀って結局ミスをいかにすくなくして、

ファインプレーを積み重ねていくか、というゲームだとおもうんですね。


しかしゲームの特性上ミスをしないのは不可能です。

フリーの雀荘だとはっきりいってミス合戦だったりするわけです。

それに比べて一流のプロだとミスはとても少ないです。

しかし麻雀プロの戦いを見て感想を言う、

となるとどうしてもミスがあった場合そこを指摘せざるをえないわけです。

もちろんファインプレーがあった場合はそこを取り上げますし。

ですから、

このブログは批判ブログ(笑)ではなく、

麻雀の感想をのべただけのブログなんです。

最近「辛口じゃね?」といわれたんで。笑


東1局 9順目の森山プロの4マンドラ切りはどうかなーと思います。

    そもそももうトイツ手にはならず、1色手にいくんであっても1マンのトイツ落としからで

    いいと思いますが・・・

    まあ結果は同じですが。

    発牌の白→中→4マンという切り順はどうしても雑に感じてしまいます。

南1局 森山プロ飯田プロに打ちこみ。

    4567ソウ ドラ5ソウ

    テンパイから4ソウを切って打ちこみ。

    さすがにこれはボーンヘッドといってもいいでしょう。

    1-4ソウがワンチャンスで変則的な待ちで7ソウにあたるのがいやだったという事ですが・・・

    変則的な待ちを考えた場合、

    3555ソウで4ソウであたる場合もあるわけです。


    その後チートイなどをあがって盛り返してくるあたりさすがですが、

    この打ちこみはいたすぎましたねー。




    あ、今回からサッカー風に採点をつけていこうかと思います。笑    
    これは別にトップをとったから高い点数という基準でなく、

    うち筋をみてって感じで。

    サッカーでも勝ったチームの選手が一番点数が高いわけじゃないんで。

    飯田 6.5 安定した力を発揮。今回のトップで決勝にかなり有利に。
    金子 5.0 オーラスぎりぎりで制して2着。なんとか首がつながった。
      5.0 卓上に乗れず仕掛けもちょっとからまらり。次に期待。
    森山 4.5 4ソウ打ちこみが痛い。次に期待。
 
    解説
    土田 6.0 チートイの11順目ツモを予言。ハイテンション。卓上でも暴れてね。笑
 
    
  
    
    





tag : 飯田 金子 土田 森山

このあいだ

続きを読む

tag : 荒正義

フリー
スポンサードリンク
プロフィール

Author:takotako898
都内某所にて、
雀荘メンバー暦10年。
麻雀大好き人間です♪
特に荒正義プロの大ファンです。
日々麻雀が強くなるために努力中です。
コメントとかもらえたらめっちゃうれしいです。
相互リンクも募集しておりますので、
お気軽にコメントください。
宜しくお願いしまーす♪

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
最新記事
フリー
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

/html>